ブログをアメブロからこちらに引っ越しました。ぜひブックマークをお願いします。

医療の限界を知ったからこそ、この本が染みる

なんで、ブログを書いているの?

なんで、看護師を辞めてまで
サロンを開いたの?

 

 

よく聞かれる質問です

 

 

今日のブログは、
一冊の本から、
私の体が熱くなった
ブログの師匠の
本の紹介です

 

 


 

 

毎日ブログ592日目

 

看護師歴24年の
ナースセラピストが
手がけるリンパマッサージで
「身体」と「こころ」から
本当の「健康」へ導く
看護師Tirta Naga(ティルタナーガ)の
千春です

 

 

私のブログの師匠でもある
板坂裕治郎さん(通称ボス)

 

ボスと出会ったのは、
サロンをオープンして
4ヶ月の頃友達に誘われ、
セミナーに参加したのが
始まりでした

 

 

まさか、ブログを365日書くとは
思わず、参加したのですが、
初対面の私に広島弁で、
ボロクソで言われました

 

 

そこから始まったブログ地獄😖

 

何回、「書くのをやめる!」
そう言ったものです

 

 

 

今や、なんだかんだで590日も
書いているとは、
その当時には考えられません

 

 

 

なぜ書き続けているか?

 

 

それは自分の想いなどを
発信し続けてることの
大切さをボスに教え続けられて
いるからです

 

 

 

そのボスの、
2冊目の本が先日18日に
発売になりました

 

 

1冊目の本は、
『2,000人の崖っぷち経営者を
再生させた 社長の鬼原則』

 

ボスの強い想いが
書かれていて、
アホ社長を再生しようと
ボスの過去を交えた
読み応えがある一冊

 

 

 

 

そして、今回の
「強みの作り方の教科書」は
いつもの勢いある広島弁ではなく、
標準語での表現となって
なんだかいつものボス
じゃないような😅

 

 

しかし、
この2冊目の本は
ブログを毎日書くことの
重要性が集約されています

 

 

 

第1章では
「軸を定める」
自分は何者で、
何を伝えたいかを
書かれています

 

 

私の「軸って」

 

 

 

考えた時、
やっぱり、自分は24年の
看護師である経験で
たくさんの学びを得たのですが、
医療の限界を感じ
その中でも、
困っている人
「一人ひとりと向き合いたい」

 

 

ただ、肩こり足のむくみだけの
改善を目指して
施術をしているわけではなく、
その人の今起こっている
辛いところを改善できるように
お手伝いをしていきたい

 

 

 

病院に通っていても、
大量の内服を処方するだけで
その人の根本的な
原因に目を向ける
時間がない現在の医療

 

 

病気しか見ていない、
その人自身の背景など
見ている余裕がない

 

 

それは、厚生労働省が
決めた法律に沿っているから

 

 

 

仕方がないことなんです

 

 

 

そんな中でも、懸命に
患者さんと向き合おうと
しているドクターもいらっしゃい
ます

 

 

でも、この医療制度にも
限界があるのです

 

 

 

病院では、
じっくりとお話を
聞くことができなくても、
Tirta Naga(ティルタナーガ)では
じっくりと向き合って
何が問題かを
お客様と二人で
考えることができます

 

 

 

そのうえで、
今後、どうしていくか
アドバイスをさせて頂いたり
一緒に考えていきます

 

 

 

これって、
「唯一無二の存在」なんじゃ
ないのかな😊

 

 

 

 

先日のブログでも書きましたが
お客様から、うれしい
メールを頂きました

関連記事

お客様から、 感動のメールを頂きました     初心に戻り、 気持ちを新たにしなくては と再認識させていただいた メールでした       今日は、そんなブログです […]

 

 

最後にボスが
書いています

 

「想い」を軽んじてはいけない

「想い」こそが、人生を成功に
導くカ鍵を握っている

 

 

 

「想い」を大切に
お客様一人ひとりに
向き合っていきます

 

 

 

「こころ」と「身体」から本当の「健康」へ
導くお手伝いを、
ナースセラピストにお任せください

最後までお読みいただき、感謝しています。

Tirta Naga(ティルタナーガ)

気軽に友達追加をお願いします。

所在地:愛知県春日井市鳥居松町4丁目172 MAPはこちら⇒Google Map

TEL.0568-27-7783