ブログをアメブロからこちらに引っ越しました。ぜひブックマークをお願いします。

首コリは、施術も大事だけど、これもしてもらわないとね

首がこってしまうと
頭が痛くなり、
辛いですよね

 

 

痛み止めなんて
効きやしない

 

 

 

だからと言って、
マッサージばかり行っても
その時は改善できても
すぐに戻ってしまう

 

 

今日のブログは、
首コリを少しでも改善できるように
姿勢と運動のご紹介です

 

 

 


 

 

毎日ブログ593日目

 

看護師歴24年の
ナースセラピストが
手がけるリンパマッサージで
「身体」と「こころ」から
本当の「健康」へ導く
看護師Tirta Naga(ティルタナーガ)の
千春です

 

人口の70%の人が首コリの
経験があり、それが慢性化
しやすいのです

 

 

慢性化になると
常に頭が痛い状態に😥

 

 

Tirta Naga(ティルタナーガ)に
ご来店のお客様が多い
肩こり・首コリ

 

特に首コリの施術
得意な私👍

 

 

施術後は肩も首も
軽くなることは
間違いなし

 

 

 

首コリの改善には、
80%は施術が必要です

 

しかし、20%はご自身で
姿勢に気をつけて
頂くとより施術の
効果が持続します

 

 

 

そもそも、首コリには
4種類の特徴があるのです

 

 

1.頭が肩よりも前に出ている

2.あごが前に突き出ている

3.背中が丸くなっている

4.首が反っている

 

 

この4つに当てはまると
肩が首コリになりやすいのです

 

 

 

当てはまっていませんか?

 

 

特にパソコンやスマホを使う
時間が多い人
机を使った作業が
多い人にが首コリに
なりやすいです

 

この状態では、
肩の筋肉が低下して
肩甲骨を支える筋肉が
弱くなってしまい
肩を吊り上げる筋肉が
収縮してしまいます

 

 

 

 

首コリの施術は、
首から肩甲骨につながる
筋肉を緩めていきます

 

 

 

<ご自身での運動>

 

 

1.壁に向かって
万歳をします

 

 

2.手を90°まで下げる

 

 

 

3.その手を後ろに
持っていき、胸を広げます
(肩甲骨を内側に
持っていきます)

 

 

 

肩甲骨の周りの
運動をすることで、
筋肉を鍛えていきます

 

 

 

そして、もっと大切なのが
日ごろの姿勢!

 

 

1.椅子に深く座る

2.机とお腹の距離は10㎝程度

3.背中にクッションなど
 を敷く

 

この状態で肘が90°であれば
ベストです👍

 

 

 

 

 

この姿勢で長時間は
ちょっと辛いかもしれませんが、
頑張ってみてください

 

 

 

首コリは、施術も大事ですが
姿勢と運動も大切ですよ

 

 

 

「こころ」と「身体」から本当の「健康」へ
導くお手伝いを、
ナースセラピストにお任せください

 

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき、感謝しています。

Tirta Naga(ティルタナーガ)

気軽に友達追加をお願いします。

所在地:愛知県春日井市鳥居松町4丁目172 MAPはこちら⇒Google Map

TEL.0568-27-7783