ブログをアメブロからこちらに引っ越しました。ぜひブックマークをお願いします。

自然と力が入ってしまう改善方法2つとは

「力を抜いて」って
言われても、
自分が身体に力が
入っているなんて思って
ないから難しい

 

まずは、力が入っていることに
意識をすることが大事ね

 

 

今日のブログは、
身体に力が入っている時の
改善方法です

 


毎日ブログ1207日目

看護師歴24年の
ナースセラピストが
手がけるリンパ整体で
「身体」と「こころ」から
本当の「健康」へ導く
看護師Tirta Naga(ティルタナーガ)の
ちはるです

 

 

12月に入って、
急に寒くなっちゃいましたね😥

 

 

もうね、この季節が本当に
嫌で仕方がない

 

 

足は冷たいし、
身体に力が入っちゃう

 

 

ただでさえ、
寝ることができない私にとって
この時期は、さらに寝ることが
大変なのよね

 

 

布団に入っていても、
身体に力が入っているのが
わかるくらい

 

寒くなくても、
身体に力が入ってしまう人って
いるのね

 

 

施術中でも、
ついつい身体に力が
入ってしまって

 

 

何回も、

「力を抜いて下さ~い」

 

 

って声をかけちゃうの😅

 

 

身体の力を抜くなんて、
その人にとって力が入った
状態が通常だから

 

 

力の抜き方がわからないの😔

 

 

「力み癖」がついちゃっている😫

 

 

そんなお客様の施術は、
なかなか身体がユルユルに
ならないの

 

 

身体に力が入った状態だと、
痛みが出ちゃうからね

 

 

まずは、身体に力が入って
いるかチェックしてみよう

 

 

📌気が付くと息を止めている

📌身体が硬い

📌目の奥が痛い

📌歯ぎしりをしている

📌肩こりがひどい

📌疲れやすい

📌朝、顎が痛い

📌気が付くと眉間にシワが寄っている

 

どうでした?

 

一つでも、あてはまる人は、
知らない間に力が入っているかも

 

そして、何個かあてはまるのなら、
日常的に身体に力が
入っちゃうかも😫

 

 

これって、自律神経がとっても
関係しているのよね

 

 

ストレスが常にかかっていて、
交感神経が優位になって
常に緊張状態の状態

 

 

そのうえ、副交感神経に切り替えが
うまくできていないの😟

 

 

そんな時に、おススメ2つ

 

 

深呼吸をすること

 

 

深呼吸をすることで、
副交感神経が優位になって
自然と身体が緩んじゃいます

 

身体がユルユルとなった状態で、
ストレッチポールに乗れば、
効果はさらに上がるの

 

 

力が入った状態で、
ストレッチポールに乗ると
更に肩こりなどが悪化しちゃいます

 

 

深呼吸をして、
リラックスした状態で
ストレッチポールに乗ることを
おススメしちゃいますよ

 

 

そして、2つ目は
肩すくめエクササイズ

 

息を吸いながら肩を思いっきり
すくめた状態で10秒キープ

 

 

キープしている時、
呼吸を止めてね

 

 

そして、息を吐きながら、
ストンと肩を落としてみて

 

 

その状態が、
力が抜けた状態ね👆

 

 

日常的にこのエクササイズを
何回かやってみて
身体の力が抜けた感覚を
身体に記憶すること

 

 

繰り返しで、
力が抜けた状態を
日常化できれば
肩こりも改善できちゃいます👌

 

 

日常的に力が入っていることを
意識して、
力を抜く癖をつけちゃいましょう

 

 

毎日が楽しく健康で
いられるお手伝いを
させてくださいね

 

 
「こころ」と「身体」から本当の
「健康」へ導くお手伝いを
ナースセラピストに
お任せください

最後までお読みいただき、感謝しています。

Tirta Naga(ティルタナーガ)

所在地:愛知県春日井市八光町1-17-3グリーンオーク203 MAPはこちら⇒Google Map

TEL.0568-40-7434