ブログをアメブロからこちらに引っ越しました。ぜひブックマークをお願いします。

四十肩・五十肩の原因は、肩ではなく、ここにあるかも

痛みがあると、
痛いところばかりに
集中してしまいがち

 

 

「俯瞰」で見てみると
意外なところが原因って
ことはよくあること

 

 

今日のブログは、
そんなお話

 


毎日ブログ761日目

看護師歴24年の
ナースセラピストが
手がけるリンパマッサージで
「身体」と「こころ」から
本当の「健康」へ導く
看護師Tirta Naga(ティルタナーガ)の
千春です

 

 

最近、続いている
「四十肩・五十肩」で
腕が上がらなくなったお客様

 

 

続くときには、
なぜか、同じ症状の方が
連続で来店される😅

 

 

 

それは、もっと
「四十肩・五十肩」を
極めなさい!

 

 

そう言われているようで😅

 

 

はい、頑張ります😤

 

 

今回のお客様は
肩こりからくる
頭痛でメンテナンスで
定期的に来店中

 

 

今回もメンテナンスで
来店と思いきや

 

 

一週間前から、
肩が上がらなくなっちゃった😖
 
ありゃ😖

ここまでしか上がらいなんて😔
 
 
いつも、
施術計画をいつも立ててから
頭でイメージしているんだけど

 
 
今回は、急遽、施術方法を
変更です
 
 
肩の動きと硬さを確認します
 
 
お客様は、
腕が上がらなくなってから
まだ一週間しか経っていなかったので
肩はまぁまぁ柔らかい
 
 
そして可動域を考えると
特にアプローチをしなきゃ
いけないのは
 
 
「小胸筋」
 
小胸筋って
大胸筋(胸の大きな筋肉)の下に
あってね
 
肩甲骨の動きのバランスを取ったり
 
 
肋骨にくっついているから
呼吸と深い関係があるのよ
 
呼吸と肩についてのブログはこちら👇
関連記事

肩の痛みがあると 日常生活ができなく なっちゃう   でも、その肩の痛みの 原因は何かを考えないと 良くなるものも 治らない   今日のブログは そんなお話     毎日[…]

 
そしてね、
肩を前方に巻き込むような
働きの筋肉なのよね
 
かなり大事な筋肉なのよ😄
 
 
そんな大事な小胸筋が
縮んでしまったら
 

📍巻き肩

📍猫背

📍前方頭位
 (頭が肩より前に出てしまっている状態)

📍肩こり・首こり

📍呼吸が浅く疲れやすい

📍四十肩・五十肩

 

などの原因に😣

 

 

施術は小胸筋を緩めて
いくのですが、

 

 

ここで大事なのが、
呼吸で呼気の時

 

 

息を吐き切る時が
特に緩む時💨

 

 

そのタイミングで
緩めるとかなり効果あり👍

 

 

そしてね、
ここも緩めていくのよね

 

もう一か所、
緩めるところがあるけど
そこは秘密ね🤫

 

 

はい!

施術完了!

 

 

かなり肩関節可動域が
広がりました😍

 

 

お客様の場合は、
肩が動かなくなってから
一週間という短さだったので
戻しやすかったです👍

 

 

 

ビフォーアフターはこちら👇👇

 

 

 

上がってる~😳😳

 

二人で感動してました

 

 

そして、帰り際には
更に腕が上がってました😄😄

 

 

一週間後に再度の施術で、
戻りがあった肩の動きを
更に広げていきます👍

 

 

四十肩・五十肩は
肩だけに原因があるのではなく

他に原因の可能性があるかも

 

 

それは「小胸筋」かもね😅

 

 

 

 

毎日が楽しく健康で
いられるお手伝いを
させてくださいね

 

 
「こころ」と「身体」から本当の
「健康」へ導くお手伝いを
ナースセラピストに
お任せください
 

 

 

最後までお読みいただき、感謝しています。

Tirta Naga(ティルタナーガ)

気軽に友達追加をお願いします。

所在地:愛知県春日井市八光町1-17-3グリーンオーク203 MAPはこちら⇒Google Map

TEL.0568-40-7434